【元記事をASCII.jpで読む】

 Nature Japanは7月13日、スマートリモコン「Nature Remo mini」(ネイチャー リモ ミニ)の正式販売を開始したと発表。

 外出先からエアコンの遠隔操作をしたり、Google HomeやAmazon Echoと連携して、声で家電の操作が可能。メーカーや型番・年式などに関係なく、古いエアコンやテレビなどの旧式の家電でも使用できる。

 専用アプリのジオフェンス機能により、帰宅前にエアコンを自動でオンにできたり、温度センサーを使って暑い時に自動でエアコンをつけることも可能。

 現在発売中の上位モデル「Nature Remo」は、温度・湿度・照度・人感センサーを搭載しているが、Nature Remo miniは温度センサーのみを搭載し、筐体もコンパクトにしたモデルとなる。


 価格は9698円。7月31日までの発売記念特別価格は8618円。公式予約ページ、Amazon.co.jp、ビックカメラ、ヨドバシカメラなどで取り扱う。

スマートリモコン「Nature Remo mini」1000円引きで発売開始