Twitterロックされたアカウントをフォロワー数に含めないようにする仕様変更を行った。これにより、芸人では柏木由紀のフォロワーが5万人近く減るなど、多くのTwitterアカウントのフォロワー数が減少している。


Twitterは、長い期間活動の形跡がない場合や乗っ取られる危険性があると判断した場合に、アカウントロックしている。これらのアカウントをフォロワー数に含めないことで、意図的にフォロワー数を増しする行為の防止を狙っているとみられる。Twitterは、均して1アカウントにつき4アカウント程度フォロワーが減少するとしているが、何らかの理由でフォロワーにロックされたアカウントが多ければ減少は大きくなる。


Twitterの予告どおり、13日には多くのアカウントのフォロワー数が減少。芸人では、AKB48NGT48柏木由紀のフォロワー数は122.5万人から約4.7万人減少(減少率3.8%)。確認できた範囲では、仮面女子神谷えりなの減少数が最も多く、前日の116.5万人から約45万人減り、38%ものフォロワーを失っている。仮面女子ではグループ公式アカウントや他の一部のメンバーでも大きくフォロワーが減少した。芸人以外では、音楽イラスト開している人気アカウントうどん」のフォロワー数は157万人から約75万人減っている(情報提供いただいたため追記)。


一方、政党のフォロワーは、自民党で約1300人(減少率0.8%)、公明党で約900人(減少率1.1%)、日本共産党で約200人(減少率0.5%)、立憲民主党で約120人(減少率0.07%)の減少。フォロワー数の増しを噂される政党もあったが、各党わずかな減少に留まっている。


このほか、企業ではシャープ公式Twitterで「後学のために『どれくらいフォロワー数が減ったか』を開しませんか」と他の企業アカウントへ呼びかけ。シャープ2289人減ったと報告している。

画像は柏木由紀のTwitter