養命酒酒造は7月13日、養命酒のボトルのデザインに仕上げた特製のスマートスピーカー「AI養命酒」のプレゼントキャンペーンを実施すると発表した。内部には、ソニーのスマートスピーカーが内蔵されており、音声での情報検索や音楽再生などが楽しめる。誰でも特設Webサイトから応募でき、抽選で10名にプレゼントされる。応募期間は7月13日~9月30日。

今回プレゼントされるAI養命酒は、通常の薬用養命酒(700mlサイズ瓶)の約1.5倍のサイズ。内部には、Googleアシスタントに対応したソニーの「LF-S50G」(実売価格は税込24,000円前後)が内蔵され、天気予報の案内や高音質での音楽再生などが可能。AI養命酒のカバーは外すことができ、スマートスピーカー単体で使うことも可能。

独自機能として、健康に関する質問をすると、養命酒ならではの回答が返ってくるように工夫した。例えば「うんち」「うんこ」などと質問すると、「便秘を治すには生活のリズムを整え、規則正しい食生活を送ることが大切です。朝食は特にきちんと取り、朝食前に水や牛乳を飲むとさらに効果があります」といった回答が返ってくるという。同社が8月初旬に公開するスマートフォン向けアプリ「AI養命酒アプリ」を使えばAI養命酒と同等の機能が利用できるので、当選しなかった人もユニークな回答が楽しめる。
(磯修)

画像提供:マイナビニュース