俳優の間宮祥太朗さんが7月12日、出演中の連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK)の公式Instagramに登場。肩をたたくとこちらを向いて、話しかけてくれるという胸キュン必至な動画に反響が集まっています。こんなの、恋してまう。

【画像:「何だよ、もう」】

 同ドラマで明るく社交的で優しく、料理も得意だという正統派イケメンである“りょうちゃん”こと森山涼次を演じている間宮さん。12日に放送された88話では、期間限定のアルバイトとして働く100円ショップでともに働く主人公の楡野鈴愛(永野芽郁さん)に、いきなりプロポーズするという怒濤(どとう)の展開を見せ、注目を集めていました。

 そんな中投稿された動画では、3カウントが0になったタイミングで肩をたたくと、「ん? なに? なになに? 気になる。何だよもう」とこちらに向かって話しかけてくれるというもの。まるで彼女気分を味わえるような演出にファンからは、「わあ~! これは反則」「これから毎日100回は叩きます!」「何回も肩叩いちゃいました」と色めき立つコメントが多く寄せられています。りょうちゃんの彼女になりたい人生だった。

 「#ねえこっち向いて動画」とのハッシュタグが添えられた動画は、ドラマ公式Instagramでシリーズ化しており、これまでにも同ドラマの出演者が多数登場。志尊淳さんや清野菜名さん、永野芽郁さんなど、どれもついつい何度もたたきたくなってしまう仕上がりとなっています。

こっち向いて(画像は「半分、青い。」Instagramから)