イオングループは2018年7月13日から16日まで、「イオンワールドフェスタ スペインフェア」を約500店舗で開催します。

大使館支援のもと開催

日本とスペインの外交関係樹立150年を記念し、大使館支援のもと開催される「イオンワールドフェスタ スペインフェア」。

期間中は、スペインの代表的な食材であるイベリコ豚やワインをはじめ、オリーブオイル、ガスパチョ、オイルサーディン、ジュースなどが販売されます。今回はその一部を紹介します!

なお埼玉・栃木・群馬・茨城県の「イオン」「イオンスタイル」の店舗は、7月20日~22日にフェア開催となるのでご注意。

ウルサンテ社製造のオリーブオイル2種

ウルサンテ(URZANTE)社はナバラ州に本社を置く食用油の大手メーカー。完全なトレーサビリティで原料の生産から製造までプロセス管理をおこなっています。

イオンはそんなウルサンテ社から2種のオリーブオイルを直輸入。えぐ味が少なくオリーブ本来のおいしさが実感できる「エキストラバージンオイル コロネイキ種」と、爽やかな香りとしっかりとした風味をもつ「エキストラバージンオイル アルベキーナ種」が販売されます。価格は各429円。

アルテオリバ社製造の「ガスパチョ」

アルテオリバ(ARTE OLIVA)社はアンダルシア地方に工場を持ち、ヘルシー食品を幅広く提供するメーカー。冷凍食材やカットトマトは使用せず、新鮮な野菜とシェリービネガーだけを使って食品を製造しているのが特徴です。

そんなメーカーから直輸入した「アンダルシアンガスパチョ」は、主にスペイン南部で食されているトマトを主材料としたビタミン豊富な冷製スープ。保存料・着色料は使用しておらず、すぐれたパッケージ技術により、風味を損なうことなくベストな状態で届けられます。価格は753円。

水産加工専門メーカーの「オイルサーディン」

良好な漁場として知られているガリシア地方の水産加工専門メーカー「ジュスト・ロペス・バルカーセル社」。そこから直輸入した「オイルサーディン」は、西洋で水揚げされた良質な"大西洋まいわし"を厳選して使用し、スペイン産オリーブオイルに漬けて製造しているそう。

オードブルやおつまみ、スパゲティのトッピングなど、幅広い料理に活用できますよ。価格は257円。

オーガニックジュース3品

トップバリュのプライベートブランド「グリーンアイ」のオーガニックジュースシリーズに3品が仲間入り。いずれもスペインから直接調達しているといいます。

スペイン産オーガニックオレンジジュースとインド産オーガニックマンゴーピューレをミックスした「オレンジマンゴージュース」、スペイン産オーガニックぶどうを搾汁してストレートに充填した「グレープジュース」、アンダルシア州で栽培されたオーガニックオレンジを搾汁してストレートに充填した「オレンジジュース」がラインアップされます。価格は各321円。

フェア商品は「イオン」「イオンスーパーセンター」、「マックスバリュ(関東)」、「ピーコック(関東)」など約500店舗で展開。ただしオーガニックジュース3品は、本州・四国の「イオン」「イオンスタイル」約140店舗での取り扱いとなるのでご注意。