【産業向けドローンの導入をご検討中の方必見!補助活用してドローンを導入】
産業用ドローンの補助を通過するノウハウを伝授!
補助申請が初めての方でも安心!制度の概要から評価の高い申請書類作成テクニックまで伝授します。
補助の事業者として認定された、長井寿郎氏を講師に迎えての補助活用セミナーを開催。
ドローン活用した測量・設備点検の仕方も併せて解説。


点検や測量をはじめとして産業用途でのドローン活用が増加しています。
産業用途に必要とされる本格的な機材の導入にかかる初期費用は高く、なかなか導入に至らない事もありますが、の補助制度「ものづくり・商業・サービス経営向上支援補助」を活用すると、設備導入等に係る費用を最大1,000万円までから補助して貰うことができます。 先日発表された第1次募の採択結果のうち産業用ドローンを事業テーマとして、およそ80社が採択を受けています。
この「ものづくり・商業・サービス経営向上支援補助」の第2次募が平成307月中旬よりスタートする予定です。

今回、セキドでは、認定経営革新支援機関特定行政書士として補助申請業務を行い、自身が経営する法人で実際に、第1次募の補助採択事業者となった長井寿郎氏を講師に迎え、産業用ドローン導入に向けた補助活用セミナーを開催いたします。

「ものづくり・商業・サービス経営向上支援補助」は出せば必ずもらえるものではなく、応募後の書類審を通過しなければなりません。補助事業として採択されるには、申請書類の評価点が高い事業と認められる必要があります。
産業用ドローンの導入を検討されている方に向けて、補助制度の概要から評価の高い申請書類作成テクニックの解説、申請書類作成の疑問等にお応えいたします。 ドローン活用し、補助制度を有効利用して生産性を大きく向上させましょう。
【詳細はこちら】
https://www.sekido-rc.com/?pid=133225861

【開催日時 & 受講費用】
◆開催日: 2018年 7月 24日(火)
◆開場:15:20~/ 講習:15:30~18:30
◆受講費用: 4,320(税込)
◆募集人数: 24名
◆参加対ドローンの導入を検討されている企業担当者様
補助を使ってドローンを導入したいが、申請手続きに悩んでいる方

【会場 & アクセス
所在地:東京都港区西新2丁355号 セキド虎ノ門 3F フォーラム
(虎の門ヒルズより徒歩2分)
アクセスJR山手線京浜東北線「新から徒歩10分
東京メトロ銀座線「虎ノ門」から徒歩9分
都営三田線「内幸町」から徒歩8分、「御成門」から徒歩9分
URLhttps://goo.gl/maps/CSAT9bU6NN52

プログラム
1. ものづくり・商業・サービス経営向上支援補助とは?
2. 平成 28 年度の採択結果からみえること
3. 平成 29 年度 1 次募採択結果におけるドローン分野の傾向
4. M210+XT2次世代サーマルカメラで行う外・ソーラーネル点検
5. Inspire2+X7カメラで行う写真測量
6. BlueROV2水中ドローンで行う上海中設備点検
7. 申請書の構成と募要領について
8. 採択させる申請書にするポイント
9. 加点を得るために活用する「経営向上計画」とは
10. 補助率 1/2 を 2/3 に引き上げる「先端設備等導入計画」とは
11. 補助活用における注意点
12. 質疑応答

【講師】
セキ新潟県央・行政書士ながい事務所 長井寿郎
株式会社セキド DJIインストクター 大
株式会社セキインダストリアル事業開発グループ 高木

【申し込みはこちら】
https://www.sekido-rc.com/?pid=133225861

【問い合わせ先】
DJI認定ストア虎ノ門 受付時間
~土 11:00~20:00
TEL: 03-5843-7838

配信元企業株式会社セキ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ