東京ガス株式会社(社長:内田 高史、以下「東京ガス」)は、おうちdeごはん「おうちで手軽にアジアン料理」料理教室(9月)を開催し、8月1日(水)から申込の受付を開始します。

 「おうちdeごはん」は、日々の食卓ですぐに活かせるメニューをご紹介するコースです。ガスコンロの便利機能や両面焼き水なしグリルを上手に活用して段取り良く、手早く仕上げます。

 今回は、五香粉やタピオカなどのスーパーで手に入る材料を使い、家庭で手軽に作れるアジアン料理を紹介します。排骨(パイコー)飯やタピオカのデザートなど、今まではお店で食べるものと思っていた料理を、これからはご自宅で作ってみませんか?

【開催概要】
■ コース名:おうちdeごはん「おうちで手軽にアジアン料理」料理教室(9月)
■ メニュー:
 ○排骨飯(パイコー飯)
 ○グリル野菜 黒酢ドレッシング
 ○ホタテと野菜のスープ
 ○フルーツのデザート タピオカヨーグルトソース
■ 開催期間:2018年9月 ※日時は開催場所により異なります。
■ 所要時間:2時間30分
■ 開催場所:東京ガス料理教室 ※ホームページでご確認ください。http://www.tg-cooking.jp/
■ 参加費用:3,800円(材料費、税込)※入会金不要
■ 申込期間:2018年8月1日(水)~8月15日(水)
■ 対象:16歳以上
■ 申込方法:インターネットまたはハガキでお申込みください。http://www.tg-cooking.jp/read.php
 ※応募多数の場合は抽選となります。
■ 問合せ先:
 東京ガスコミュニケーションズ内 東京ガス料理教室事務局
 TEL 03-5405-7068(月~金 10:00~17:00、土・日・祝日休み)

配信元企業:東京ガス株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ