三宅唱監督の映画『きみの鳥はうたえる』の場面写真が公開された。

9月1日から全国で順次公開される同作は、北海道・函館郊外の書店で働く「僕」と、失業中の静雄、「僕」と同じ書店で働く佐知子の人間模様を描いた青春映画。佐藤泰志の同名小説を原作に、舞台を東京から函館へ移し、現代の物語として翻案した。語り手である「僕」役に柄本佑、「僕」と共に暮らす静雄役に染谷将太、2人の間で揺れる佐知子役に石橋静河がキャスティング。

公開された場面写真には、佐知子がシーツに包まっている様子や、萩原聖人演じる書店店長の島田、渡辺真起子演じる静雄の母親、足立智充と山本亜依演じる書店員らの姿に加えて、同作の音楽を手掛けたHi'SpecとOMSB(SIMI LAB)によるライブシーンなどが写し出されている。
『きみの鳥はうたえる』 ©HAKODATE CINEMA IRIS