【大きい画像を見る】邦訳コミック「ウィッチャー 3 CURSE OF CROWS」発売―ゲラルト達が惨たらしい復讐の物語に巻き込まれる

G-NOVELSは、CD Projekt REDが手掛けるRPG『ウィッチャー』シリーズのコミック「ウィッチャー 3 CURSE OF CROWS」を発売しました。

本作は、マーベル作品の脚本を担当してきたポール・トビン氏が手掛けたコミック作品。作画はマーベルコミック「Marvel Knights: Hulk」などを手掛けてきたピオトル・コワルスキー氏が担当。本作でもこれまで通り江原健氏が翻訳、『ウィッチャー3 ワイルドハント』などのローカライズを行ってきた本間覚氏が翻訳監修を担当しています。


本作では、『ウィッチャー3 ワイルドハント』後の物語が描かれており、ゲラルトとシリが惨たらしい復讐の物語に巻き込まれていきます。なお本作には、「The Witcher: Curse of Crows」の全5話が収録されています。

【書籍概要】

書 名:「ウィッチャー3―CURSE OF CROWS」
著 者:(作)ポール・トビン、(画)ピオトル・コワルスキー
仕 様:B5判、128頁
定 価:本体2,000円+税
配本日:2018年7月13日(金)
ISBN:978-4-416-61883-7
発 行:G-NOVELS
発 売:株式会社 誠文堂新光社【ほかの画像を見る】邦訳コミック「ウィッチャー 3 CURSE OF CROWS」発売―ゲラルト達が惨たらしい復讐の物語に巻き込まれる
邦訳コミック「ウィッチャー 3 CURSE OF CROWS」発売―ゲラルト達が惨たらしい復讐の物語に巻き込まれる