札幌博多と並び、日本三大ラーメンのひとつに数えられる福島県喜多のご当地ラーメン、「喜多方ラーメン」。その喜多方ラーメンを代表する有名店「坂内食堂」をルーツに持ち、(株)麺食がフランチャイズ展開しているのが「喜多方ラーメン 坂内」。今回は京王線新宿からすぐ、甲州街道沿いにある笹塚店にお邪魔しました。

メニューは名物である焼が敷き詰められた「焼ラーメン」を筆頭にバリエーションも豊富、サイドメニューも充実しています。

また、度々リリースされる期間限定メニューもあり、今回はの期間限定メニュー、『うま塩ラーメン』を辛さ増しで注文しました。

しばらく待って到着。ラフな盛りつけですがりは悪くないです。


動物体のスープはさっぱりとしており出汁感も希薄ですが、焦がしネギがコクを与え、旨味もしっかり補されています。そして唐辛子の辛味成分と独特の臭さがアクセントとなり、中毒性もあります。こうや@四ツ谷の「カライカライそば」ほどの暴性はありませんが、ベクトルの向きは近いように思います。

唐増しは別皿での提供、これで辛党それなりに満足できるレベルになるのではないでしょうか。

具はバラチャーシュートマト玉ねぎほうれん草レタス、みょうが。火の通った夏野菜の自然な甘みが良いですね。チャーシューはやはり名物なだけあって文句なしの美味さです。

なお、公式サイトによると、8月6日)までの提供となる模様です。ごちそうさまでした!

店名:喜多方ラーメン 坂内 笹塚
住所:東京都渋谷区笹塚1-59-7-101
最寄り東銀座駅
営業時間:平日11:00-23:00(L.O.22:40)日祝11:00-22:00(L.O.21:40
定休日月曜日

【ラーメン情報】あとは野となれ麺となれ vol.50『会津喜多方ラーメン坂内』