昨日神社お寺の投稿サイト「ホトカミ」が、全さまの分布を、サーモグラフィのようなグラフィックで見える化したさまマップというデータ開したとお伝えしましたが、
[insert_psot id=77107]

Japaaanで紹介した際に「お寺の宗の分布などもあれば面いかも」と書きましたが、同じようなことを考えていたユーザーが結構いたようで、そのリクエストに答える形で「寺院宗マップ開されました。

仕事すぎ(笑)

「寺院宗マップ」はさまマップと同様にサーモグラフィーのようなグラフィックで、全の宗の分布を可視化したサービス。このデータを見ながら、どの宗がどのような広がりを見せたのか?などを考えるのも面そうですね。

お寺は宗によって分布の違いが結構あるそうで、確かに宗によってヒートマップが大きく変わるところがありますね。浄土真宗あたりは他の宗とは大きく違っています。

浄土真宗(左)と浄土宗(右)

分布を数値だけではなく可視化することで、ここまで興味関心が湧いてくるというのも実に面白いものですね。週末は「さまマップ」と「寺院宗マップ」をに、一献いっときますか。

 
関連画像