ワタベウェディン株式会社【本社:京都府京都市、資本41億7,637万2,000円、東第一部上場、代表取締役 房伸】は、映画家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』(6月8日)より全開)の開を記念し、コラボ企画となる「夫婦円満の秘アンケート調を実施し、以下に結果をご報告します。(インターネット調/調期間:2018年5月17日(木)~6月11日()、回答者:240名(うち男性80名、女性160名))。

パートナーとの関係は「とても良い」「良い」が90以上を占める結果に!

まずパートナー現在いる方に「パートナーとの仲は良いと思いますか?」と尋ねたところ、全体の37.5の方が「とても良い」54.2%の方が「良い」と回答し、全体の90以上がパートナーとの関係は概ね良好であると答えました。男女別では、「とても良い」と感じている割合は男性よりも女性の方が3.3ポイント高く、「とても良い」「良い」を合計した割合は男性95女性90.1男性の方が約5ポイント高い結果となり、男女間でわずかな差はありますが、男女ともにパートナーとの関係が良好であることがわかりました。

Q. パートナーとの仲は良いと思いますか?
とても良い:全体 37.5男性 35.0女性 38.8
良い:全体 54.2%男性 60.0女性 51.3
どちらかというとわるい:全体 5.8男性 3.8女性 6.9
わるい:全体 2.5男性 1.3女性 3.1


女性より男性の方がパートナーとの関係をより良くするための工夫を意識していることが判明!

次に、「パートナーとの関係をより良くするための工夫はしていますか?またはしたことがありますか?」という問いには、全体の約60の方が「工夫している(工夫していた)」と回答しました。男女別で見ると、「工夫したことがない」という回答は女性の割合が高く男性の約2倍となり、男性の方が「関係をより良くするための工夫」を意識していることがわかりました。

Q. パートナーとの関係をより良くするための工夫はしていますか?またはしたことがありますか?
工夫している(工夫していた):全体 57.9男性 61.3女性 56.3
考えてはいるが工夫していない(考えてはいたが工夫しなかった):全体 28.8男性 31.3女性 27.5
工夫したことがない:全体 13.3男性 7.5女性 16.3


「関係をより良くするためにしている工夫」は、1位「相手の話を聞く」、2位ほめる」、3位「グチなどを聞く」。一方「相手にしてほしい工夫」は、1位事をする」、2位ほめる」、3位「相手の話を聞く」。

パートナーとの関係をより良くするためにしているまたはしたことがある工夫はなんですか?」(複数回答)と質問したところ、“していること”1位は、全体、男女別共に「相手の話を聞く」(全体50.4)となりました。全体の2位ほめる」は、女性は42.5が行っているのに対し、男性28.8男女間で差があることが分かりました。「その他」の回答で挙げられたしている工夫は、「悪いと思ったらすぐに謝る」「束縛しない」「前向きに話す」「共有の趣味の時間を作る」「同じテレビを見て笑う」などがありました。

Q.パートナーとの関係をより良くするためにしているまたはしたことがある工夫はなんですか?(複数回答)
相手の話を聞く:全体 50.4男性 43.8女性 53.8
ほめる:全体 37.9男性 28.8女性 42.5
グチなどを聞く:全体 31.3男性 31.3女性 31.3
記念日を祝う:全体 30.8男性 28.8女性 31.9
外に食事に行く:全体 30.4男性 28.8女性 31.3
事をする:全体 24.6男性 33.8女性 20.0
デートをする:全体 20.8男性 16.3女性 23.1
いやなことがあっても慢する(スルーする):全体 17.5男性 20.2%女性 16.3
日々の変化に気付く:全体 17.5男性 17.5女性 17.5
記念日を覚えている:全体 17.5男性 18.8女性 16.9
プレゼントをする:全体 12.9男性 12.5女性 13.1
相手の家族や友人を気遣う:全体 10.4男性 7.5女性 11.9
見たに気を遣う:全体 8.8男性 3.8女性 11.3
定期的に思い出を振り返る:全体 8.3男性 2.5女性 11.3
仕事を頑る:全体 7.9男性 5.0女性 9.4
サプライズをする:全体 5.4男性 1.3女性 7.5
死んだふりなどで相手を驚かせる:全体 3.3男性 2.5女性 3.8
その他:全体 1.7男性 0.0女性 2.5


パートナーとの関係をより良くするために相手にしてほしい工夫はなんですか?」(複数回答)と尋ねたところ、全体1位は「事をする」36.7となり、男性1位と同様の結果となりました、一方女性1位は「ほめる」42.5となり、男性より20ポイント高く、男女間で大きく異なる結果となりました。「その他」で挙げられたパートナーにしてほしい工夫は「ご飯ほめる」「隠し事をしない」「スキンシップをふやす」「自由な時間を増やす」「旅行に連れてってもらう」などが挙げられました。

Q.パートナーとの関係をより良くするために相手にしてほしい工夫はなんですか?(複数回答)
事をする:全体 36.7男性 31.3女性 39.4
ほめる:全体 35.8男性 22.5女性 42.5
相手の話を聞く:全体 31.3男性 43.8女性 53.8
グチなどを聞く:全体 25.0男性 23.8女性 25.6
記念日を祝う:全体 22.1男性 15.0女性 25.6
デートをする:全体 21.3男性 13.8女性 25.0
外に食事に行く:全体 21.3男性 16.3女性 23.8
日々の変化に気付く:全体 18.8男性 10.0女性 23.1
記念日を覚えている:全体 17.1男性 18.8女性 16.3
プレゼントをする:全体 16.3男性 13.8女性 17.5
見たに気を遣う:全体 15.8男性 12.5女性 17.5
いやなことがあっても慢する(スルーする):全体 15.0男性 16.3女性 14.4
相手の家族や友人を気遣う:全体 11.3男性 10.0女性 11.9
仕事を頑る:全体9.2%男性 6.3女性 10.6
定期的に思い出を振り返る:全体 8.8男性 5.0女性 10.6
サプライズをする:全体 8.3男性 3.8女性 10.6
死んだふりなどで相手を驚かせる:全体 6.3男性 3.8女性 7.5
その他:全体 4.6男性 3.8女性 5.0


夫婦の独自の秘・・実践可なものから、映画主人公の妻ちえに匹敵するユニーク夫婦円満の秘も!
「あなたがしているパートナーとの関係を良くするための独自の秘を教えてください」という問いには、すぐに実践できる秘が多くありました。

ありがとうごめんなさいをちゃんと言います。
仕事や庭仕事など共同作業をして、同じ達成感を味わっています。
・相手を変えようとしない。まず自分が清濁併せ持って受け入れると覚悟する。そうすれば徐々に行動からそれが伝わっていきます。
・いくつになっても相手の容姿を褒めることを忘れないようにしています。
仕事柄会わないときは3~4日会わないこともあるので、休みが同じ日は2人で思いっきり遊びに行きます。
・お疲れ様の言葉をよくかけます。
キスを1日1回はします。
・お互いの意見を尊重しています。


さらに、映画家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』で主人公の妻ちえが行う「死んだふり」のような、ユニーク夫婦円満の秘も沢山寄せられました。

挨拶代わりに握手をしています。
カッコイイカッコイイとひたすら褒めます。
・芸人のものまねをしながら、悩み相談に乗っています。
人のお小遣いはいつも手紙イラストを書いた封筒に入れて渡しています。
ダジャレを言った時は必ず反応し、参加賞や努賞、大賞など評価しています。
ゴキブリおもちゃ靴下の中に入れたり、トイレから出てきたところを驚かしたりしています。
夫婦YouTube配信に取り組む。共通の趣味など同じ標を立てることでなんでも協できるようになりました!
・言いたい事は、本人に直接言わずに言ってるように遠回しに言うようにしてます。ちゃん様々です。
・1日1回、お互いがおもしろいと思った画像を送りあっています。


映画家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。ストーリー
サラリーマンじゅん仕事を終えて帰宅すると、玄関で妻のちえが口から血を流して倒れていた!動転するじゅんだが、「ククク……」と笑うちえの傍らにはケチャップ。ちえは死んだふりをしていたのだ。それからというもの、に帰るとちえは必ず死んだふりをするようになった。あるときはワニに喰われ、ある時はで撃たれ、またある時は頭を矢で射抜かれ…次第にエスカレートしてゆく”死んだふり”。最初は呆れるだけのじゅんだったが、何を聞いても「月が綺麗ですね」と笑うだけのちえにだんだん不安を覚え始める。寂しいだけなのか、何かのSOSサインなのか―。ちえのの行動には”秘密”があった。


映画家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。公式Webサイトtsumafuri.jp

配信元企業:ワタベウェディン株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ