菅義偉官房長官は13日の記者会見で、北朝鮮が「瀬取り」によって国連安全保障理事会が定めた年間輸入上限量を超えた密輸を行っていると米国連代表部から指摘されたことに関し、「わが国は関連する安保理決議を完全に履行していく方針の下に全力で取り組んでいる。決議の実効性の確保に向け、国際社会と緊密に連携していきたい」と強調した。