女優長谷川京子が13日、都内で開催されたドラマBiz『ラストチャンス 再生請負人』試写会&記者会見に、演する仲村トオルらと出席した。長谷川は共演の町田啓太との初対面を「かっこよくって。ひゃって言っちゃった」と振り返った。会見には、ほかに椎名和田正人、大谷、勝村政信、水野美紀が出席した。

【写真】『ラストチャンス 再生請負人』試写会&記者会見フォトギャラリー

 銀行員だった樫村徹夫(仲村)が、財閥系銀行との合併を機に、大手飲食フランチャイズ会社「デリシャスフード」のCFO(最高財務責任者)へ転身し、同社の再建に挑む姿を描く本作。「今日13日の金曜日なんですけど…」と言って共演者を笑わせた仲村は、どのキャラクターの下で働きたいか聞かれると「自分で言うのもなんですけど、樫村ですね」と回答した。

 続けて「消去法みたいなもので、皆さんそれぞれそこそこ癖があるので、ずっと一緒にいたいかというとそうでもないかな。でも樫村社長は、ずっと一緒に仕事をしていける人格というか、仕事のある方だと思う」と理由を説明した。

 「デリシャスフード」の財務部員・佐伯一役の和田は、「自身も樫村社長仲村)とこれからもお仕事がしたいと思いました」と言い、「トオルさんはおご飯を食べないんですよ。撮影現場で。全然。飲食業界の社長をやっているにもかかわらず。ですので、がそばにいて、おいしいお弁当を作って、ずっと支えていきたいと思っております」とって会場を沸かせた。

 一方、樫村の妻・明子を演じる長谷川は、ちとせ銀行時代の樫村の部下で「デリシャスフード」の貸付担当となる杉山三役の町田名し「初めて見たときに、かっこよくって。ひゃって言っちゃった(笑)。こんなかっこいい人が銀行に勤めていたら、しかも口とかにいたら、すごくないですか?」と絶賛。これを聞いた町田は「もう、幸せ過ぎます。ありがとうございます。恐縮です。も、素敵すぎて、全然をかけられなかったので…」と照れ笑いを見せていた。

 ドラマBiz『ラストチャンス 再生請負人』はテレビ東京にて、7月16日より毎週月曜22時から放送(初回15分拡大)。

ドラマ『ラストチャンス 再生請負人』記者会見に出席した長谷川京子 クランクイン!