今回紹介するのは、shelfall(2代目)さんが投稿した『√3>3の証明』という動画です。再生数は6万回を超え、「科学」カテゴリランキングで最高で1位を記録しました。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

FF外なので初投稿です。
何かがおかしい数学の証明問題。

√3>3の証明

 √3が3より大きいわけがないだろっ!動画タイトルからツッコンでしまいますが、なぜか√3が3よりも大きいことが証明されちゃってます。どこが間違っているのか?あなたは言い当てることができるでしょうか?

 まず一辺の長さが6の正三角形を用意します。Cからの距離が5になるような点Pを辺AB上に取り、正三角形を作ります。

 PBの長さをxとしたときに、余弦定理からxの方程式ができます。

 再び余弦定理を使います。すると、中の正三角形の辺の長さは√3と導き出されました。

 ここで一辺の長さが3になる正三角形を考えてみましょう。ABの中点を通るはずです。

 点PはABの中点ではないから3より大きい。つまり、√3>3が証明されちゃいました!

  この証明に対しリスナーは言いたいことが山のようにあるらしく、動画は多数のコメントで埋め尽くされています。みなさんはわかりましたか?

視聴者コメント

ナイス屁理屈
初見普通に納得してもうた…
まったくわからなかった(小並感)
こうやって人は騙されるんだなってことが良く分かった
せやな(脳死)

文/高橋ホイコ

▼動画はこちらから視聴できます▼

√3>3の証明

―関連記事―

倒れてくるスカイツリーから生き延びるには? 秒速15mで走っても倒壊する方向に逃げるのは不可能と判明「横に逃げるだろ、普通」

『名探偵コナン』の「キック力増強シューズ」を科学的に検証したら、犯人逮捕どころではない破壊力が明らかに