家族との思い出がたっぷり詰まった画像や動画仕事上の記録やポートフォリオなど、どうしても消去したくないファイルってありますよね。大切なデータは定期的にバックアップをとるのが基本だけれど、肝心のバックアップ先のハードディスクが破損してしまったらどうにもなりません。

万が一の物理破損も許したくないあなたなら、選ぶべきはミルスペックハードディスク。例えばセンチュリーから登場のUSB3.0接続の外付けハードディスク「ineo」(1TB6480円、2TB9480円/各税別)なんていかがでしょう。

大切なデータだからこそミルスペックなHDDで守ろう!