夏休みに向けて、各地で多数のアニメ関連イベントが控えている。京都鉄道博物館では、「エヴァンゲリオン」とのコラボも話題となった「新幹線変形ロボ シンカリオン」の特別展を開催。シナリオ絵コンテなどの制作素材、作中に登場する「新幹線進化研究所京都支部」の再現ジオラマの展示が行われる。また、全を巡回中の「エヴァンゲリオン展」は、兵庫神戸ゆかり美術館7月21日からはじまる。

東京アニメセンター with あるあるCityでは、企画「アニメと鉄道展」が開催中。「この世界の片隅に」「ラブライブ!サンシャイン!!」「踏切時間」「ISLAND」など鉄道描写のある作品が一堂に会し、「機動警察パトレイバー」では劇場版第2作で描かれた“幻の新橋駅”のジオラマを見ることができる。

第3期が放送中の「ヤマノススメ」のイベント「山の日ヤッホー!!フェスティバル」が、東京ボーク秋葉原ホビー天国で催される。本作の山の日イベントは今年で3度

栃木那須どうぶつでは、昨年に続き「けものフレンズ」とのコラボ企画が実施され、コラボを記念して新フレンズ「コクチョウ」が誕生。園内ではキャラクターネルと実際の動物を見べることができる。7月21日8月31日開催。

恒例の「Animelo Summer Live」は、8月25~27日にさいたまスーパーアリーナで行われる。一般発売分の定席は全日程で売、追加席チケットの先行抽選予約が18日正午まで受付中だ。

(C) プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS