クリエティディレクターインテリアスタイリストバイヤーetc

そもそも、電にめられるのは日々の生活で役立つ機性。しかし、そこにデザイン性を加えることにより個性が生まれ、置かれた間自体をるアクセントとなる。それこそがデザイン電がされる所以。そんな実生活の中に溶け込み、豊かなライフスタイルを実現させるクール電の数々を、デザインコンシャスなアイテムに精通した7人の利きたちにリコメンドしてもらった。

後編ではアクメファニチャー・勝山一さん、インテリアスタイリスト遠藤慎也さん、ミタスニーカーズ井栄之さん、電の吉崎真矢さんのデザイン電を紹介しよう。

目利きたちが伝えたいクールな家電<後編>【選ばれる"デザイン”家電】