7月14日(土)から8月26日(日)まで開催される、テレビ朝日・六本木ヒルズ全域を舞台とした大型イベント「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」。テレビ朝日で放送中の人気アニメ「ドラえもん」(毎週金曜夜7:00-7:30)のアトラクションなど、さまざまなイベントも目白押しだ。

【写真を見る】マイクに向かってお願いを言うと、ドラえもんがピッタリのひみつ道具をチョイス!

テレビ朝日本社・アトリウム2階では、2017年の同イベントでも大好評だったARアトラクション「ドラえもん宝島アドベンチャー」がパワーアップして再登場し、9月7日(金)に放送が決定した「ドラえもん誕生日スペシャルクジラとまぼろしのパイプ島」とコラボ。参加者たちは、7000年前にタイムトラベルし、不思議な島「パイプ島」で、ドラえもんが落としてしまったひみつ道具を、制限時間4分以内に「さがしものビジョン」というタブレットを使って探し出していく。たくさんのひみつ道具が散らばった「パイプ島」で、画面に現れたキャラクターと、合計4つのひみつ道具を見つけていくのだが、なかなか難易度は高め。たくさんのひみつ道具が散らばっているので、ミッション以外の道具を見つけるのも楽しみの一つとなっている。

さらに、ドラえもんの誕生日を記念した楽しいフォトスポットも。ドラえもんの大好きなドラ焼きで作られた巨大ケーキと、生まれた時の姿の黄色いドラえもんがお出迎えしてくれるので、誕生日をお祝いしつつ、一緒に写真を撮ってみるのもおすすめだ。

また、テレビ朝日本社1階エリアには、「きみにおススメ!ドラえもんひみつ道具診断」も。透明なモニターに浮かび上がるドラえもんに願いやお悩みを話すと、ドラえもんがぴったりなひみつ道具を選んでくれるというもの。体験会で記者たちもいくつかお願いをしてみると、それぞれ違うひみつ道具が提示され、どんなひみつ道具をセレクトしてくれるのかというドキドキも楽しめる。

テレビ朝日本社の屋上エリアには、大輪のひまわりが咲き誇る中に「ドラえもんお祭りテラス」も展開。おなじみのひみつ道具「どこでもドア」をくぐると、高さ10メートルにもなる巨大なバルーン・ドラえもんが目の前に登場し、その迫力に驚かされること間違いない。 また、テラスの真ん中には、ドラえもんみこし・ドラえもんミニみこしも登場。大きなみこしには、タイムマシンに乗ったドラえもんとドラミちゃん。その周りには「ミチビキエンゼル」、「神さまロボット」など縁起のよいひみつ道具やアイテムがぐるりと固めている。

同エリア内で開催される「ドラえもん縁日」では、「りく」「うみ」の二つのエリアに分かれた縁日屋台も。ミッションのクリア度に応じて、ドラえもんグッズ&はっぴドラえもんのオリジナルシールがプレゼントされる。さらに、のび太の部屋の机の引き出しに設置されている「タイムマシン」も登場し、ドラえもんの世界に飛び込んでみよう。

また、六本木ヒルズ66プラザには、夏祭りにぴったりの新しいドラえもんを中心に、さまざまなひみつ道具を持ったドラえもんがズラリ。お気に入りのひみつ道具を持ったドラえもんを見つけてみよう。(ザテレビジョン)

ARアトラクション「ドラえもん宝島アドベンチャー」でひみつ道具を探そう!