細田守監督の最新劇場版アニメ「未来のミライ」(20日公開)の親子試写会舞台あいさつが12日、松下IMPホール(大阪市中央区)で行われ、声優を務めた上白石萌歌さん、黒木華さん、星野源さん、細田監督が登場した。

 映画のテーマが家族であることにちなんで、会場には約800人の親子が集まった。子供たちからの質問コーナーでは、「星野さんはどうして結婚しないのですか?」という質問があり、星野さんが思わず「したいです! 相手を探してください!」と答える一幕も。すると別の女の子から「好きです! 結婚してください!」というプロポーズが飛び出し、星野さんは「まさか結婚相手が現れるとは!」と驚きつつ、「よろしくお願いします!」と応じていた。

 一方、上白石さんは「隣のクラスに気になる子がいるのだけど、どうしたらうまくいきますか?」という可愛らしい質問に、「私も小学生のころ隣のクラスに好きな子がいて手紙を渡したことがあるので、ぜひ手紙を書いてみては」とアドバイスを送っていた。

 また、キャスト陣は自身の子供の頃のエピソードも披露。上白石さんが「夏休みに朝6時に起きてラジオ体操に行くのが日課でした。今でも行きたい」と夏らしいエピソードを明かしたほか、星野さんは「公園で花火をしていたら半ズボンの隙間(すきま)から花火の灰が中に入って股間をやけどしたことがある(笑い)。皆さんはまねをしないように!」と明かし、会場を驚かせていた。

 「未来のミライ」は、生まれたばかりの妹に両親の愛を奪われ、戸惑うくんちゃんが、未来から来た妹・ミライちゃんと出会い、彼女に導かれ、時を超えた冒険に旅立つ……というストーリー。

劇場版アニメ「未来のミライ」の親子試写会舞台あいさつに登場した星野源さん(C)2018 スタジオ地図