シンガーソングライターによるマイク一本の弾き語りフェス『SSW18』が、今年は大柴広己とZeppDiverCityの共催で開催されることが決定した。

今年は10月21() に東京・お台場 Zepp Diver City、10月28日(日)に大阪城野外音楽堂で行なわれる。

チケットは、7月15日(日)12時より販売開始となるので、お見逃しなく。

■大柴広己 コメント
「SSW」
それはシンガーソングライターによる、マイク一本の弾き語りフェス「SINGER SONG WRITERS」の略。

ロックの聖地、大阪城野外音楽堂で、2014年から始まった、唯一無二のこのフェス。

5年目を迎えた今年。
大阪野音に加え、初の東京公演を行います。場所はお台場のZepp Diver City。

「シンガーソングライターのシーンを作る」をテーマに掲げ、スタートしたこの弾き語りフェス。
今までたくさんの歌うたいがこのステージに立ちました。

そのどれもが素晴らしく、そしてその全てが「SSW」でしか見れない、そんな瞬間ばかりでした。
シンガーソングライターの音楽は、世界を変えると、結構真剣に僕は思います。

なぜかって?
それは何を隠そう、僕自身がシンガーソングライターの音楽を聴いて人生が変わったから。

皆様の人生が、あの日の僕と同じように、より素敵なものに変わっていきますように。
そんな瞬間を必ず、このステージでお約束します。

シンガーソングライターによる、マイク一本の弾き語りフェス
「SSW18」
10/21(日) 東京 お台場 Zepp Diver City 10/28(日)大阪城野外音楽堂。

皆様のご来場を、お待ちしております!WE ARE SSW!

大柴広己

 

SSW18