自民党岸田派は17日に臨時総会を開き、9月の総裁選について、同派会長の岸田文雄政調会長に対応を一任する。同派関係者が明らかにした。岸田派は総裁選を巡って、幹部が6~7月に当選回数別の懇談会を開いて意見を聴取したが、出馬すべきだとの意見が大勢を占めた。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら