原克玄の新連載「ハラストレーション」が、本日7月13日発売のビッグコミックスペリオール15号(小学館)にて始動した。

【大きな画像をもっと見る】

「ハラストレーション」は、「るみちゃんの事象」で知られる原が描く、欲望と衝動のギャグマンガ。今号には「3年B組ヤリ目先生!」「UFOキャッチャー」「磯崎」の一挙3話が掲載された。

また今号では9月14日に公開される、柳本光晴原作による実写映画「響-HIBIKI-」の試写会に300組600名が招待されるプレゼント企画を展開。さらに太田垣康男「機動戦士ガンダム サンダーボルト」12巻が7月30日に発売されることを記念し、太田垣の直筆サイン入り巨大パネルが抽選で100名に当たる企画も実施されている。応募方法などの詳細は誌面にて確認を。

なお次号では「アイアムアヒーロー」の花沢健吾による新連載が始動する。

「ハラストレーション」扉ページ