本日7月13日発売のビッグコミックスペリオール15号(小学館)に掲載されている、あべ善太原案による倉田よしみ「味いちもんめ 食べて・描く! 漫画家食紀行」には、ゲストとして萩尾望都が登場している。

【大きな画像をもっと見る】

「味いちもんめ」シリーズの番外編となる「味いちもんめ 食べて・描く! 漫画家食紀行」は、マンガ家たちの“食”にまつわるエピソードを、毎回「味いちもんめ」キャラの伊橋とボンさんが聞き出していく作品。今号では萩尾の仕事場の様子や、初めて料理を作ったときのエピソード、マンガになろうと思ったきっかけなどが明かされている。

「味いちもんめ 食べて・描く! 漫画家食紀行」最新話より。