ハシモトミツ「ぼくの歪な楽園」が、本日7月13日に発売された。

【大きな画像をもっと見る】

「ぼくの歪な楽園」は、かつて“おじさん”に孤児院から引き取られた柊平と、“おじさん”に誘拐され共に暮らすことになった八雲とが、12年後に再会してからの関係を描くBL作品。「今日からお前たちは“つがい”だよ」と告げられ、背徳的な行為を教え込まれながらも、2人は“おじさん”を慕い幸せに暮らしていた。“おじさん”の逮捕により離れ離れになってから12年が経ったある日、柊平は大学生になった八雲と偶然再会。実の兄・出雲にラブホテルに強引に連れ込まれようとしていた八雲を助けたことから、2人は再び共に暮らすようになるが……。本作は電子BL誌・カチCOMI(秋田書店)にて連載された。

アニメイト、コミコミスタジオ、ホーリンラブブックス・まんが王・漫画全巻ドットコム、文教堂・アニメガ、書泉・芳林堂書店、カチCOMI応援書店では購入特典を配布。Renta!、コミックシーモア、そのほか各電子書店でも特典データが付与される。また東京・書泉グランデ、書泉ブックタワー、神奈川・芳林堂書店関内店では、本作の複製原画の展示や、サイン色紙のプレゼントなどが実施されている。

「ぼくの歪な楽園」