女性芸能人といえば、写真は命のようなもので、印刷会社によって巧みな加工を施され夜に出まわるのが一般的ではあります。それは印刷物だけでなく、ネットでも同じく一流の芸能人であれば、しっかり査閲された写真がSNSに投稿されるというのが一般的ではあります。そんな中こちらの写真がファンの間でも物議を醸しております。ー以前話題となった加工

さて、浜崎あゆみさんといえば以前から写真の加工についてネットで度々物議を醸しております。こちらの写真も、背景の扉が不自然に縦長であるということでツッコミを受けてしまいました。もちろん、ある程度写真を綺麗にしてから世に出すという「補正」はどの芸能人でもよくある、むしろ一般的なものでありますが、あまりにその補正の精度が低いと、ネットで「不自然過ぎる」と叩かれてしまう要因となるのです。

そんな中、今回Twitterに投稿された写真が更なる物議を醸しております。
これは家族でのパーティの様子だということですが・・・
多くの投稿は「あゆちゃん綺麗」「細い」「羨ましい」などの投稿となっております。ところが、中にはこの写真に「違和感」を覚えたファンもいるようで
・お洋服も加工も全て変です。直ぐに心療内科いってください。
・自己満は良いけど歳考えな。
・画像修正(加工)が下手過ぎ。違和感しか感じない…
・本当の自分を認めて普通にしたら?見てて可愛そう…ファンだったのにショック…
・顔の加工が酷すぎる
など、ファンですら「加工」が不自然すぎるとクレームの嵐。
もちろん、写真をより美しく見せる「補正加工」はむしろアーティストとしてそしてアイドルとしてある意味「身だしなみ」と同じぐらいの意味合いを持ち決して悪いことではないのですが、あまりに不自然であるという点は「残念過ぎる」という印象を与え、ファンだからこそ言える宿命なのかもしれませんね。

つまり加工するならば、ちゃんとやれと。
補正屋さん、ちゃんと仕事して下さいよと。

ということで、今年40歳を迎え驚きのプロポーションを魅せる浜崎あゆみさん。

あの絶世紀から20年。
今後どのような写真で世を沸かせていくのでしょうか。

画像掲載元:Instagram

(秒刊サンデー:たまちゃん

画像が見られない場合はこちら
浜崎あゆみさん「写真加工がお粗末」とファンからお叱りの御クレーム!その写真は・・・