滋賀県彦根市の人気キャラクター「ひこにゃん」が13日、暑さを吹き飛ばすため、市中心部にある「夢京橋キャッスルロード」で打ち水をした。21日に開かれる「ゆかたまつり」をPRしながら、地球温暖化防止を呼びかけるイベント。国宝・彦根城を「根城」とするひこにゃんは毎年、暑さ対策の陣頭指揮に立っている。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

打ち水をして「涼」を呼ぶひこにゃん=滋賀県彦根市で2018年7月13日午後5時7分、西村浩一撮影