【元記事をASCII.jpで読む】

 ソニーモバイルは海外向けミドルハイクラスのXperiaシリーズ「Xperia XA2 Plus」を発表した。価格とスペックのバランスがいいXAシリーズの新モデルで、今のところ販売地域や価格は未発表。これまでXAシリーズは日本には投入されていないので、こちらも可能性は低そうだ。

 スペックはディスプレーがアスペクト比18:9の6型(1080×2160ドット)、SoCがSnapdragon 630、メモリーが4GBもしくは6GB、内蔵ストレージは32GBか64GBが用意される。OSはAndroid 8.0、バッテリーは3580mAh。本体サイズは75×157×9.6mmで重さは204g。

 指紋センサーは背面にあり、パネルはメタリック。

 カメラはリアがシングルレンズ2300万画素で、センサーサイズは1/2.3。ISOは最大12800で4K動画撮影にも対応し、スーパースロー撮影も可能。フロントはデュアルで1200万画素と800万画素(120度広角)を搭載し、ポートレートモードやボケ、ビューティーモードなど、セルフィー需要に応える機能を採用している。

 カラバリはシルバー、ブラック、ゴールド、グリーンの4色をラインナップ。

海外向けミドルハイ「Xperia XA2 Plus」がイギリスで発表!