【元記事をASCII.jpで読む】

 3連休中にアキバに行くなら要チェックの特価が登場だ。テクノハウス東映や東映ランドでは、容量240GB SSDを14日(土)から税込4980円で販売する。

 販売されるのは、台湾Goldkeyブランドの240GBモデル「FP59STA38ECBI4C13A1」。茶箱パッケージに収められた製品で、SMI製コントローラーにインテル製3D TLC NANDを採用。転送速度はシーケンシャルリード500MB/sec、同ライト440MB/secと一般的なスペックだ。

 テクノハウス東映と東映ランド、東映無線ラジオデパート店では、いずれも台数限定ながら4980円で販売する。240GB SSDとしてはアキバ最安。売り切れる前に買っておきたい特価品だろう。

 なお、3店舗では120GB SSDも3980円という特価で販売する。こちらは白箱入りのノーブランドながら、Phison製コントローラーに東芝製MLC NANDを採用。転送速度はシーケンシャルリード540MB/sec、同ライト500MB/secというスペック。とにかく安いSSDが欲しいという人は注目だ。

どこまで下がる? 容量240GB SSDが税込4980円の大特価