【銀魂2・小栗旬/モデルプレス=7月14日】空知英秋氏の人気コミックを福田雄一監督、小栗旬主演で実写映画化した『銀魂』の続編『銀魂2 掟は破るためにこそある』(8月17日公開)の新しいビジュアルが公開され、万事屋と真選組の出演者が“真選組隊服”で勢揃いした。

「銀魂2」小栗旬ら、美しい姿たっぷり公開

◆小栗旬、臨戦態勢の凛々しい表情

ビジュアルの中心には、真選組の隊服を身にまとった坂田銀時(小栗)、志村新八(菅田将暉)、神楽(橋本環奈)、万事屋の3人。銀時は普段の“ぐうたら侍“の姿とはうって変わって臨戦態勢の凛々しい表情を浮かべている。

さらに、真選組局長の近藤勲(中村勘九郎)に加え、今回描かれる物語で鍵を握ることとなる鬼の副長・土方十四郎(柳楽優弥)、一番隊隊長の沖田総悟(吉沢亮)、真選組史上最悪の事件を巻き起こす、影のある参謀・伊藤鴨太郎(三浦春馬)らが勢ぞろい。

ファンから愛されるキャラクター・山崎退(戸塚純貴)や、真選組含む警察組織のトップに君臨する松平片栗虎(堤真一)も集結し、豪華さ溢れるメンバーにさらなる彩りを加えている。

◆「銀魂2 掟は破るためにこそある」まさかのハイブリット作品に

同作は、累計発行部数5500万部以上、週刊少年ジャンプ(集英社刊)で連載の空知英秋氏による「銀魂」を福田雄一監督が映画化したもので、2017年公開の実写版の続編。

主演の小栗をはじめ、菅田、橋本、長澤まさみ、岡田将生、ムロツヨシ、佐藤二朗、中村、柳楽、吉沢、堂本剛、戸塚ら続投キャストと新規キャストの三浦、窪田正孝、堤、勝地涼、夏菜、キムラ緑子の豪華な顔ぶれが発表され、話題を呼んでいる。

今回実写化されるエピソードは、万事屋と真選組の熱い友情が描かれる「真選組動乱篇」と小栗をはじめとするキャストからも熱望されていた「将軍接待篇」を融合した、まさかのハイブリッド作品となった。

◆「銀魂2」新ビジュアル解禁に反響

ネット上では、今回の新ビジュアル解禁に

「うわぁ…改めて豪華すぎる」

「どこをとっても主演級のキャスト!!」

「本当にすごい映画だなぁ」

「圧巻のビジュアル写真」

など反響が寄せられていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
(左から)三浦春馬、戸塚純貴、中村勘九郎、菅田将暉、小栗旬、橋本環奈、吉沢亮、柳楽優弥、堤真一(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2」製作委員会