吉岡里帆が主演ドラマ「健康で文化的な制定限度の生活」(毎週火曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)の放送開始を目前にした7月13日、大阪・カンテレ本社で行われたトークイベントに出席。およそ200人の観客に手作りのかき氷を振る舞った。

【写真を見る】プロデューサーから「走り方が面白い」と指摘され、吉岡里帆はステージ上で生披露

吉岡はこの日、朝の情報番組「ごきげんライフスタイル よ~いドン!」(毎週月~金朝9:50~11:15)出演後に行われたトークイベントに、白とグリーンのさわやかな衣装で登場。

司会の関純子アナウンサーが京都出身の吉岡を「関西にお帰りなさい!」と迎え、吉岡は満面の笑みで「ただ~いまっ!」とあいさつを返すと、客席から「かわいい!」と声が上がった。

イベントでは、個性豊かな共演者たちの素顔が垣間見える撮影裏話を披露。

先輩ケースワーカー役の井浦新については「私が何か質問すると、すごく時間をかけて考えてくれて、2時間ぐらいたってから『さっきの話だけど…』と答えてくださる。すごくまじめで、まじめ過ぎて面白いぐらいになっているチャーミングな方(笑)」とクールなイメージを覆す意外な一面を明かした。

主人公のえみるを厳しく指導する上司役の田中圭については「今回は、シビアで強くてかっこいい田中さんが見られると思います!」と、前作の「おっさんずラブ」(2018年、テレビ朝日系)とは違った、新たな魅力を見せてくれそうなことをにおわせた。

えみるが初めて関わる保護受給者で、謎の多い男性を演じる遠藤憲一については「誰よりも子ども(笑)。無邪気でピュアで、いつも冗談を言って笑わせてくださいます」と、現場の雰囲気を明るくするムードメーカーであることを明かした。

そんな中、「共演するのが夢でした!」と大興奮して語ったのが、先輩ケースワーカーを演じる吉本新喜劇座長の内場勝則。「新喜劇で育った関西人の私にとってはスター。台本では普通のせりふも、内場さんがしゃべるとすごく面白くなる魔法がかかっているみたい!」と、その演技を絶賛した。

さらに、吉岡をはじめキャスト陣がプライベートではまっている“趣味”を写真や動画で公開するコーナーも。

川栄李奈の趣味が「運動すること」だと披露されるが、米田孝プロデューサーは吉岡が「走るシーンで面白い走り方をする」と指摘。

それに応えて、大きく手を振り上げながらステージを駆けた吉岡は、ステージを飛び降りて客席へ。客席の通路を元気に走り抜ける力走を見せ、客席を沸かせた。

■ 吉岡里帆からかき氷の手渡しが

イベントの最後には、観客へのサプライズプレゼントとして、吉岡が手作りのかき氷を振る舞うサプライズが。

かき氷機を前に「心を込めて頑張ります!」と大はりきりの吉岡は、氷にシロップを二度がけするなど大サービス。詰めかけたおよそ200人に「涼んでくださいね」と作りたてのかき氷を手渡しした。

イベント終了後には取材会が行われ、吉岡は「かき氷を渡すときに、皆さんが『ドラマを楽しみにしてるよ』『撮影がんばってくださいね』と言ってくださって、応援の声にすごく勇気づけられました。明日から意気揚々と撮影を頑張れそう」と笑顔で感想を。

えみるの役作りに際し、実際にケースワーカーとして働く同年代の女性を取材したことを明かし、「『大変な事例でも、前向きにとらえながら一所懸命に向き合っていれば、思いが届くことはあるんです』という言葉がそのままえみるのようで、すごく刺激を受けました」と刺激になったことを語った。

ドラマのテーマについては「生活保護という社会問題を、原作の柏木先生が時間をかけてとても丁寧に描いた作品。賛否両論ある難しいテーマですが、日本国民として知っておかなければならない現実の問題でもある」と語り、「それをリアルに描きながら、明るく前向きに、希望も見い出せるようなドラマになっています」と力強く語った。

この週末、吉岡はカンテレを電波ジャック。この日も「ごきげんライフスタイル よ~いドン!」の後、夕方のニュース番組「報道ランナー」(毎週月~金昼4:47-夜7:00)に生出演。翌14日(土)にも情報バラエティー「にじいろジーン」(毎週土曜朝8:30~)に生出演する。

■ 第1話あらすじ

安定・平凡を求めて公務員になった義経えみる(吉岡)は、栗橋千奈(川栄)や七条竜一(山田裕貴)ら4人の同期とともに“生活課”に配属される。

生活保護受給者を支援する激務必至の部署、しかも先輩ケースワーカーの半田明伸(井浦)から任された担当は、なんと110世帯!

福祉の知識もなければ人生経験も足りないえみるは戸惑うばかりだ。

そんなある日、えみるの担当受給者から自殺を予告する電話が。これがショッキングな事件へと発展してしまい、いきなり厳しい現実を突きつけられる。

さらに、上司の京極大輝(田中)の指示で、求職活動中の受給者・阿久沢正男(遠藤)を訪ねたえみるは、家の中であるものを見つけてしまい…。(ザテレビジョン・青木孝司)

主演ドラマ「健康で文化的な制定限度の生活」の放送開始を前に開催されたトークイベントで観客にかき氷を振る舞った吉岡里帆