可愛くて、使い勝手のいい文房具は仕事のテンションを上げてくれるもの。昨今では、そういった文房具を好み、コレクションする女子を「文房具女子」と呼ぶ声もあるのだとか。その中でも付箋は、手帳に貼ったり、To Doリストとして使用したりと、働く女子にとってのマストアイテム。今回は東急ハンズに取材し、仕事でもプライベートでも使える、おすすめの付箋を紹介してもらいました!


■思わずやる気が出ちゃうかも?!



画像提供/東急ハンズ

最初に紹介するのは、刑事、執事、バーテンダーなどいろんな職業のイケメンがプリントされた「イケメン付箋」。全部で24種類もの様々なタイプのイケメンが選べます。この付箋にメモすれば、まるでイケメンが話しかけてくれているみたいで思わずやる気が出ちゃうかも! あなたはどのタイプがお好み?

イケメン付箋 380円+税


■スッと立つから見やすい!



画像提供/東急ハンズ

折りたたみ式で自立する「SUTTO」。デスクの上に立てておくことができるので「どこに置いたかな」と探すことも少なくなりそう。PCのすぐそばに置いて、To Doリストにしてもいいかもしれません。後からご紹介する、「PENtONE(ペントネ)」の付箋リフィルを共通で使うことができるので、気分によって中身を入れ替えることができるのも嬉しいですね。


画像提供/東急ハンズ

SUTTO 620円+税


■筆箱にらくらく入って汚れない!



画像提供/東急ハンズ

付箋は、すぐに使いたいからと筆箱に入れておくこともありますよね。気がついたらバラバラになってしまっていたり、汚れていたりした経験はありませんか? 「PENtONE(ペントネ)」ならロール式の付箋がペン型のケースに収納されているのでその心配はありません。先に紹介したSUTTOとも入れ替え可能です。


画像提供/東急ハンズ

PENtONE 740円+税


■使いたいときにいつでもそばに



画像提供/東急ハンズ

大きめのクリップにフィルムタイプの付箋がついた「CLIP coco fusen」。ノートや手帳に挟んでおけば気になる場所にすぐに貼ることができるから便利です。このcoco fusenシリーズは他にも携帯しやすいカードに入ったタイプや、付箋が入ったケースの裏に貼り剥がしのできるシールが付いていて、どこにでも貼って使えるものもあります。用途に合わせて使ってみてはいかがですか?


画像提供/東急ハンズ

CLIP coco fusen 420円+税


■思い付いたときにすぐ書ける!



画像提供/東急ハンズ

腕に巻き付けて使用するシリコンバンドタイプの「ウェアラブルメモ」。油性ボールペンで書いても、指や消しゴムで擦って消すことができるので、何度でも使うことができます。また、水に濡れても文字が消えないのも嬉しいですね。ちょっと気になることがあったらすぐに書き留めておけるので、抜群に便利です。さらに、バンドに目盛りがついているので、時折メジャー代わりに使うのも◎。


画像提供/東急ハンズ

ウェアラブルメモ 1,200円+税



ふと何かを思い付いたとき、書き留めるのにぴったりの付箋。いまどきの便利な付箋を楽しく使って、仕事もプライベートも充実させちゃいましょう!

取材協力/東急ハンズ

(佐倉ひとみ+アリシー編集部)


表紙用