新製品が登場するたびに、その見た目や味が話題となるハイブリッドスイーツ。

ハイブリットスイーツとは、異なるスイーツを掛け合わせることで生まれた、新感覚のスイーツのことです。例えば、クロワッサンとドーナツを組み合わせた、「クロワッサンドーナツ」はまだ記憶に新しいのでは。

今ではたくさんの種類が登場している、ハイブリットスイーツをまとめてみました!


■スコーン+クッキー=「スコッキー」





画像提供/@lee_amma(Instagram)


外はサクサク、中はしっとりとした、まるでスコーンのようなクッキーです。




画像提供/@yoh2021(Instagram)


夏らしいチョコミントが爽やかな印象。季節に合った限定のフレーバーも展開しています。


■クリームブリュレ+ドーナツ=「クリームブリュレドーナツ」





画像提供/@shintachan_daz(Instagram)


ふんわり焼いたドーナッツを半分にカットし、クリームをサンド。表面をバーナーで焦がし、カリカリの食感に仕上げたドーナッツです。

香ばしいキャラメルと、とろとろのクリームの味が広がり、リッチな味わいが魅力です。


■コーンショット





画像提供/@1380ire(Instagram)


コーンショットは、海外で話題のハイブリッドスイーツです。2017年1月、原宿に「ANYWHERE DOOR」がオープン。日本初上陸となりました。




画像提供/@eri1007en(Instagram)


コーンの内側がチョコレートでコーティングされ、縁には様々なフレーバーがトッピングされており、その中にアイスやドリンクなどの好きなものを入れて味わう新しいスイーツです。



一つで二度おいしい!? 新感覚を味わえるハイブリッドスイーツ。お店で見かけたときは試してみてください♪

(高橋アメリ+アリシー編集部)


shintachan_daz