【ニューヨーク時事】週末13日のニューヨーク株式相場は、航空機大手ボーイングなど工業株を中心に買われて続伸した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比94.52ドル高の2万5019.41ドルと、6月15日以来約1カ月ぶりに2万5000ドル台を回復して終了した。

 ハイテク株中心のナスダック総合指数は2.06ポイント高の7825.98と、2日連続で史上最高値を更新して引けた。