7月14日(土)放送の日本テレビ系マツ会議」(毎週土曜11:00-11:30、14日は11:15-11:45)では、体重106kgの番組AP(アシスタントプロデューサー)が5カマイナス25kgをしたダイエットの様子をオンエア

【写真を見る】元メジャーリーガーの愛娘がK-POP歌手を目指す姿にも密着

2018年1月27日の放送では、入会50万円というセレブが通う南麻布の高級パーソナルジムから中継した。その際、これまで数々の芸人やセレブ導してきたカリスマトレーナーであるオーナー・吉江一氏から、中継現場にいた当時106kgの二瓶APダイエットさせたいとのリクエストが。「5ヵ25kg落とせます」と自信満々の吉江氏に、マツコデラックスは「二瓶、ちょっと本気でやってみろ」と肩を押し、二瓶APダイエットチャレンジスタートした。それまで運動とは縁の生活だった彼女が、下半身の筋肉を徹底的に鍛えるトレーニングに励んだ。そして、5カぶりにスタジオに登場した二瓶APの姿に、マツコは「マジか! 人間ってこんなに生まれ変われるのね!」と大奮する。

また、2018年4月21日に放送した「K-POP専門ダンススクール」で出会った元メジャーリーガーの藪恵壹投手・かなこさんが、K-POPデビューして韓国オーディションに挑む姿も追う。合格すれば2019年4月デビューという大一番の勝負に密着する。(ザテレビジョン

マツコデラックスも大興奮するAPのダイエット企画の成果は?