元コートジボワール代表FWディディエ・ドログバが、フランスの若手スーパースターFWキリアン・ムバッペがフットボールで最も権威のある個人賞「バロンドール」を獲得できない理由はないと言った。イギリスメディアスカイスポーツ』が13日に伝えている。

 弱冠19歳のムバッペはフランス代表の中心選手として2018 FIFA ワールドカップ ロシアプレー。3ゴールマークするなど、同の決勝戦進出に貢献している。

 2007年に元ブラジル代表MFカカポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドアルゼンチン代表FWリオネル・メッシに続きバロンドールの受賞リストで4位につけていたドログバは、ムバッペが世界最高の選手になるという強い期待をった。

「ここ数年間の彼のプレー素晴らしいね。はとても満足している。このパフォーマンスを続けるとしたらバロンドールをどうして獲得できないだろう?」

は以前彼と会う機会があった。フランス大統領の(エマニュエル・)マクロン氏とともに、フランスの多くの影のある方々と重要なランチをしたんだ」

「その時様々なアイデアを交換したよ。19歳だったが、彼はもう子供ではなかった。非常に成熟しており、とても落ち着いていた」

 新ムバッペ擁するフランスは15日にW杯決勝でクロアチア代表と対戦する。

世界各地から注目が集まるムバッペ [写真]=Getty Images