中国のノーベル平和賞受賞者、劉暁波氏の死去から1年を迎えた13日、ベルリンの教会で追悼集会が開かれた。著名人も参加し、登壇者から中国政府への批判の声が上がった。写真はノーベル文学賞作家のミュラー氏。 【AFP時事】