Image: Microsoft

お、これは便利そう。

Microsoft(マイクロソフト)が2017年5月に発表した、手書きコラボレーションアプリ「Whiteboard」。こちらがプレビューの期間を終え、Windows 10向けに正式リリースされました。無料でダウンロードできます。また、iOS版とWeb版のプレビューも近日中に公開される予定です。

Whiteboardは、まるで会議室のホワイトボードのように複数人がリアルタイムにアイデアを書き込み、コラボレーションできるアプリ。こちら、正式リリースに合わせて公開されたプロモーション動画です。

シンプルなアプリだけど、とても便利そう。似たようなものとしてはGoogleのJamboardがあります。

ベータ版からの反響を受け、正式版ではテキストノートやイメージの追加と操作、形と表の認識やアクセシビリティ向上など、機能追加や改善が行なわれています。

Image: Microsoft

こちらはiOS版のイメージ。外出先から会議に参加することも十分可能ですね。ソフトウェア販売からサービスとクラウドへと方向転換しているMicrosoftですが、この手書きスケッチ共有アプリもかなーり便利に使えそうな予感です。


Image: Microsoft
Source: Microsoft

(塚本直樹)