湾貿易センター(TAITRA)は、2018年度に優れた台湾ブランド製品に贈られる賞「TAIWAN EXCELLENCE」を受賞した製品の中から代表的な台湾ブランド28社75製品を一堂に集めた展示体感イベント「2018 TAIWAN EXCELLENCE in 東京」 (開催期間:2018年7月13日~15日、会場:丸の内の商業施設「KITTE」)の開催を記念した記者発表会およびオープニングセレモニーを、13日(金)に開催しました。通信機器、スポーツ、生活用品、美容テクノロジー及びスマートシティ等5大テーマを基に計75製品の製品を展示し、オープニングセレモニーでは約500人が出席する賑やかな式典となりました。
オープニングセレモニー
 記者発表会では台湾貿易センターの葉明水(ヨウ メイスイ)秘書長より「今回、受賞製品の中でも注目の5社をご紹介できました。今後もっと多くの台湾メーカーが日本に進出し、従来の台湾のイメージを変えていけることを期待しております」と挨拶を述べた後、「TAIWAN EXCELLENCE」受賞製品の中でも注目を集めている製品5品の熱のこもったプレゼンテーションが行われました。
黒木瞳さん
記者発表会に続いて行われたオープニングセレモニーでは、スペシャルゲストとして、台湾を愛する女優・黒木瞳さんが登場、ご自身の経験を踏まえながら台湾の魅力について、「映画のキャンペーンで訪れた時の人の温かさなど素晴らしさが忘れずに、今でもしょっちゅう訪れています。台湾の製品は伝統と先進性をミックスしている印象があり、とても素晴らしいですよね。体験できるイベントということですので、ぜひ皆さんにも堪能して頂きたいです」と語られたほか、実際に受賞製品である鳥型Bluetoothスピーカー『JinGoo bird(ジング―・バード)』 に触れ、「遊び心のある製品でとても良いですよね。どこから音が出ているんだろうと気になるユニークな製品ですね」と台湾製品の感想を述べられました。

 また、オープニングセレモニーでは、今年で5回目と節目を迎えた本イベント開催にあたって葉秘書長から「台湾の製品の良いところに触れて頂きたく、このイベントを開催しました。日台の産業間の提携もますます盛んになっており、ぜひとも今回のイベントを通じて多くの交流や提携ができることを期待しております」と、台北駐日本経済文化代表処 代表  謝 長廷(シャ チョウテイ)からは「日本は台湾産業の重要なパートナーです。例えば台湾の自転車は世界的に有名ですが、日本製の部品を使っていたりします。このイベントを通して、もっと多くの日本の方にエクセレントな製品を知っていただき、国際的なファンになって頂ければと思います」と、それぞれ想いを述べるご挨拶がありました。

 開催初日となる「KITTE」展示会場は早くから観覧者で賑わい、最新の台湾ブランド製品を手にとって体験する姿や、ビンゴゲームや台湾音楽を楽しみながら台湾ブランドに触れる様子が見られました。また、会期中の7月14日(土)、15日(日)には、ステージイベントとして台湾式獅子舞パフォーマンスが行われる予定です。
 本イベントを通して、台湾ブランドの技術力や意匠など様々な魅力について知ることができる見どころ満載の内容となっています。


■TAIWAN EXCELLENCE(台湾エクセレンス)について:
TAIWAN EXCELLENCEマーク

台湾エクセレンスのシンボルは、世界中のユーザーに素晴らしい価値を届ける最も革新的な台湾の製品に付与されます。このシンボルが付された製品はすべて、研究開発、設計、品質、マーケティング、製造におけるその卓越性に基づいて台湾エクセレンス賞に選出されています。1992年に中華民国経済部(日本の経済産業省に相当)によって始められた台湾エクセレンスのシンボルは、102カ国で認知されています。また、台湾エクセレンスの展示体感イベントは、毎年世界各国で開催され、各分野で注目を集めています。今年も世界33都市で開催する予定です。

■中華民国経済部国際貿易局について:
中華民国経済部の国際貿易局(BOFT)は外国貿易と経済協力に関連する政策と規定の実施を担っています。1969年1月に設立されたBOFTの役割と位置づけは、変化し続ける世界の経済と貿易環境のニーズを満たすべく定期的に調整されてきました。BOFTは国内外における数々の貿易関連プロモーションプロジェクト・イベントにおいて中華民国対外貿易発展協会(日本での名称は台湾貿易センター、略称TAITRA)を指導し、協力しています。数十年にわたりTAITRAと緊密な連携を保っているBOFTは、ビジネス、貿易および投資に関連する重要な政府プロジェクトを今後も引き続きTAITRAに委託し、あらゆる面から台湾の海外プロモーションを行っていきます。

■台湾貿易センター(TAITRA)について:
台湾貿易センター(TAITRA)は、1970年に台湾の対外貿易推進を目的に、台湾政府と業界団体の支援により設立された日本の日本貿易振興機構(JETRO)に相当する非営利公的貿易振興機構です。台北本部名称は中華民国対外貿易発展協会といい、台湾国内4ケ所の事務所と世界各地にある約60の海外事務所をネットワークして、台湾企業・メーカーの国際競争力の強化、海外企業のビジネスマッチング、世界市場への進出、外国企業の台湾調達、投資及び技術協力提携などサポートしています。

■会場「KITTE」について:
「KITTE」は、東京駅丸の内南口目の前に位置する商業施設です。地下1階から地上6階には約100店舗のショップやレストランが軒を連ねるほか、「東京中央郵便局」や「JPタワーホール&カンファレンス」、観光情報センター「東京シティアイ」、学術文化総合ミュージアム「インターメディアテク」などが併設されていることも特徴です。1階アトリウムは日中、自然光が差し込む、吹き抜けが印象的なスペースです。施設への来館者に加え、近隣のオフィスワーカーや国内外からの旅行者など、毎日丸の内を楽しむ多くの方が行き交うことから、国内外に広く発信される大々的なキャンペーンの拠点として、年間を通じて、様々なイベントが開催されています。
会場の様子

【ステージイベント】
■7月14日(土):
12:00~12:30   台湾式獅子舞パフォーマンス
17:00~17:30   参加型ビンゴゲーム
18:00~18:30   ヴァイオリンによる台湾音楽の演奏
■7月15日(日):
12:00~12:30   台湾式獅子舞パフォーマンス
17:00~17:30   参加型ビンゴゲーム
18:00~18:30   ヴァイオリンによる台湾音楽の演奏

配信元企業:台湾貿易センター

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ