今年もこの季節がやってきました! 7月13日(金)から7月22日(日)までの10日間、東京・千代田区の日比谷公園で「日比谷オクトーバーフェスト2018」が開催されます。

 会期中は、王室のために作られたビール「ホフブロイ」や、600年の歴史を持つ「シュパーテン」、大麦のほかに小麦を50%以上使用している贅沢な「フランツィスカーナー」、北ドイツの辛口ビール「フレンスブルガー」など、ドイツを代表するビールを楽しめますよ。その中でも特に見逃せない“日本初上陸”のドイツビール5種類をご紹介します。

パウラーナー メルツェン

300mL/1,100円、500mL/1,400円
300mL/1,100円、500mL/1,400円

 美しい琥珀色が特徴的な、味わい深いフルボディのビールです。冷蔵庫がない時代に、夏の間でも貯蔵に耐えられるように醸造された伝統的製法が今でも受け継がれています。力強く香るモルトを心ゆくまで堪能してください。

・・・・・・・

ヴァイエンステファン ブラウ パクト

500mL/1,600円
500mL/1,600円

 世界最古の醸造所『ヴァイエンステファン社』と、アメリカのNo.1クラフトビールメーカー『シエラネバダ社』のコラボビール。2018年1回限りの限定醸造のため、今年しか飲むことができない超貴重な一品です。濃厚な白ビールで口当たりはまろやか。桃を思わせるフルーティーな香りと優しい甘みが、絶妙なハーモニーを作り出しています。

・・・・・・・

アインガー セッション・ヴァイス

500mL/1,600円
500mL/1,600円

 日本初登場のアインガー社がお届けするカロリーカットビール。小麦で造られたヴァイスビールを抽出することで、アルコール含量とカロリーをなんと40%もカット。白ビールの味わいはそのままに、深い味わいが楽しめます。飲みやすさを追求しカロリーカットも叶えた、まさに究極のビールです。

・・・・・・・

クロンバッハ ケラービア

300mL/1,000円、500mL/1,500円、1L/2,500円
300mL/1,000円、500mL/1,500円、1L/2,500円

 昔ながらの伝統技法で醸造した、酵母を除去しない無濾過ラガービールです。天然酵母のフルーティーな味わいと、しっかりとしたホップの苦味が絶妙にマッチし、飲みごたえのある逸品です。

・・・・・・・

ヴェルテンブルガー ウルティプヘル

300mL/1,100円、500mL/1,500円、1L/3,000円
300mL/1,100円、500mL/1,500円、1L/3,000円

 ドイツ語で明るいという意味を持つ「へレス」。その名の通り、淡く明るい黄金色が特徴のビールです。南ドイツで最も多く飲まれているタイプで、ホップの苦みは控えめでさらりとした飲み口。モルトの風味を生かしたビールなので、喉越しが抜群で、グイグイ飲めること間違いなし! 是非味わってみてください。

・・・・・・・

 いかがだったでしょうか? どれもこれも日本国内で飲めるのは、「日比谷オクトーバーフェスト2018」が初めてです。今週末は、うまいドイツビールを片手に、アイン・プロージット!(乾杯!)

●DATA

日比谷オクトーバーフェスト2018

日程:2018年7月13日(金)~7月22日(日)
場所:日比谷公園 噴水広場
時間:16:00~22:00、土日 11:00~22:00(LO21:30)
https://www.oktober-fest.jp/hibiya/
※雨天開催

食楽web