アンファーは7月16日より、総合オンラインストアAmazonとともに共同開発した「SOLIMO スカルプD」シャンプー、コンディショナー、トニックの3商品を、Amazon.co.jp限定で発売する。

「SOLIMO(ソリモ)」はAmazonブランドで、「気軽に買える、お気に入り」をコンセプトに、食品や日用品を展開している。商品はいずれも、汗や皮脂、ニオイ、頭皮の乾燥やふけ・かゆみといった「男性の頭皮ストレス」に着目して、両社が共同開発したもの。

従来の「スカルプD 薬用スカルプシャンプー」の洗浄力、ボリュームハリコシ成分配合に加え、頭皮ストレスにアプローチするワイルドインディゴの種子エキスを配合している。また、頭皮環境をすこやかに保つバランスチューニング処方により、皮脂をコントロールして潤いが保たれるという。香りはすっきりしたシトラス系を採用。

今回発売される「ソリモ スカルプD スカルプシャンプー」(1,580円)は、植物・天然由来成分が90%以上で優しい泡立ちが特徴。

また、「ソリモ スカルプD スカルプパックコンディショナー」(1,580円)は、高い保湿力を持つヒアルロン酸(保湿成分)を配合しており、頭皮に浸透して潤いある頭皮に導くという。

そして「ソリモ スカルプD スカルプトニック」(1,580円)は、容器に特許取得の10ノズルを採用。液が頭皮にとどまり、液が垂れにくいとのこと。

※価格はすべて税込
(フォルサ)

画像提供:マイナビニュース