今年も開催です!日本の伝統工芸をはじめとする日本文化を観て、触って、学び、参加できる体感イベント「東京江戸ウィーク 2018」

東京江戸ウィーク 」は今年で3回を迎える、東京上野公園で開催されるイベントで、開催期間中には盆踊りあり、縁日あり、江戸ファーストフードありと、江戸文化の雰囲気を存分に楽しめる催しが目白押しなんです。

今年の催しをいくつか紹介します。

開会式は江戸ワンダーランド日光江戸村とコラボレーション

オープニングイベントでは、2018年7月26日(木)15時15分から、栃木県江戸ワンダランド日光江戸村とのコラボレーションにより実現する中(おいらんどうちゅう)が実施されます。東京江戸ウィークエリア内と櫓(やぐら)のまわりを練り歩き、が艶やかに4日間の東京江戸ウィークの盛況を願って開幕宣言。

第2回『ミス江戸NADESHIKOコンテスト』

〝和装週間〟を提唱する東京江戸ウィーク上野観光連盟と共催し、自分らしく和装を着こなし、もっとも美しくいている女性を「江戸 NADESHIKO」と讃え、会期中に賞が贈られます。

江戸BON DANCE 2018 in上野公園

上野観光連盟と共催で『ことしの浴衣で!第2回 江戸BON DANCE 2018 in 上野公園』を開催。「子供大人浴衣で踊ろう!江戸BON DANCE」をテーマに、7月26日(木)、27日()、29日(日)の3日間で実施されます(28日のみ休み)。

さらに、「東京江戸ウィーク」では和装を推奨しているということもあり、和装で来場した人には以下の3つの特典からひとつサービスしてくれるそうです。

  1. キリンビール1杯無料券(お一人様1枚) ※お子様は縁日1回無料
  2. 日本「まるまげ」体験 50OFFサービス1000円500円 各日先着100名限定)
  3. フォトサービス(各日先着100名・1枚プリント進呈)

暑い季節にビール1杯無料は嬉しいぞ!女性は、以前Japaaanでも紹介した丸が、500円で体験できる特典も気になるところですね。

江戸日本文化をキーワードに繰り広げられる様々な催しに加え、出展ブースも盛り沢山なので、浴衣でお出かけするスポットにぴったり。「東京江戸ウィーク 2018」は2018年7月26日(木)~7月29日(日)の期間、上野恩賜公園前広場で開催されます。

東京江戸ウィーク 2018

 

東京江戸ウィーク

関連画像