一部でプロ級の舌を持つと噂のタクシー運転手・荒川治さんに教えてもらう「東京B級グルメ案内」。今回は、荒川さんが「肉汁が溢れてたまらない!」と嬉しい悲鳴をあげるグルメバーガーの店、『ジューシー・オールスターズ ハングリー・ヘブン』(東京・板橋大山)へ。

街バル・スタイルのバーガー店

 最近、ハンバーガーの本場アメリカの人気店が相次いで日本上陸しています。どこも行列ができているようで、行ってみたいとは思うのですが、私はつい、板橋区の「大山」にあるハンバーガー屋さんに足が向かってしまいます。

 ちなみに「大山」は池袋から東武東上線で3駅目。有名な激安商店街「ハッピーロード」があり、最近では「センベロの街」として、安くて旨い居酒屋さんが急増している、活気溢れるスポットです。

 そんな街に、4年前ひっそりオープンしたのが、今回ご紹介する『ジューシー・オールスターズ ハングリー・ヘブン』、略して「J.A.S」。バーガー専門店なのにお酒もガッツリ飲める“街バル・スタイル”で、そんな気さくさも大山らしくて好きなんです。

東武東上線「大山駅」から徒歩3分の場所
東武東上線「大山駅」から徒歩3分の場所

焼肉屋が自家挽きした肉を食わせるバーガー!

店内には、ビーフパティを焼く香りがいつも漂っていて、これがたまりません!
店内には、ビーフパティを焼く香りがいつも漂っていて、これがたまりません!

肉汁がとめどもなくこぼれ落ちます!

 まず、ここのバーガーで私が食べる定番メニュー「チーズ チーズ チーズ」(1,150円)と「JUICY×3」(1,500円)。2つも食べるの? と思うかもしれませんが、そういうときもあります(笑)。

 こちらのバーガーの何が美味しいのかといえば、「肉、肉、肉!」と言わんばかりのビッグなビーフ100%のパティ。その肉汁が半端ないんです。

 ちなみにお店ではバーガーペーパーを2枚重ねで出してくれます。これは、1枚では肉汁が滲み出てしまったり、こぼれ落ちてしまうため。

 その肉汁を受け止めてくれるのは、真っ黒なバンズ。上にカラメルが塗ってあり、外はパリッと香ばしく、中はふっくら柔らかくて、ほんのり甘みがあるんです。

一番人気の「チーズ・チーズ・チーズ」1,150円は、チーズで味わうバーガーなのでソースなし。バンズは東武練馬の『鈴木ベーカリー』さんと共同開発した特注品だそう
一番人気の「チーズ・チーズ・チーズ」1,150円は、チーズで味わうバーガーなのでソースなし。バンズは東武練馬の『鈴木ベーカリー』さんと共同開発した特注品だそう

「チーズ チーズ チーズ」は、そのビッグパティがダブルで、そこにモッツアレラチーズとチェダーチーズがたっぷり。さらに、グリルドオニオンとマヨネーズが入り、見た目通り、とろける美味しさです。

「JUICY×3」1,500円は、バンズの間にビーフ100%のパティ、グリルオニオン、ソースを3段重ね。こちらのメニューは、大山店限定のメニュー
「JUICY×3」1,500円は、バンズの間にビーフ100%のパティ、グリルオニオン、ソースを3段重ね。こちらのメニューは、大山店限定のメニュー

「JUICY×3」は、ビッグパティがトリプルです。グリルドオニオンとオリジナルのソースで積み上げられていて、分厚さが半端ありません。でも、分解する事なく、バンズでギュ~ッと押さえ込んで、かぶりついて欲しいです。

 こちらの店主・立浦さんが教えてくれたのですが、「このバーガーは、バンズ、パティ、ソース、オニオンを一緒に食べて、口の中で混ざり合って、初めて美味しさが完成されるように作っているんです」って。

「絶対うまい」としか言いようがない理由

焼肉屋の想いが詰まった“肉バーガー”

 行くとわかりますが、入店したときから、ビーフの焼ける匂いが店内に立ち込めていて、まるでステーキ屋か焼肉屋のような雰囲気です。

 実は、こちらのお店の母体は、焼肉屋さんで、上板橋に本店(ほかに、目黒、九州・博多)がある超人気バーガー店『ハングリー・ヘブン』の姉妹店なんです。名前が違うので知らない人も多いのですが、そもそも本店の隠れ家的存在として作ったそうです。

 焼肉屋さんだけあって、こだわり牛のいろんな部位を配合して丁寧に自家挽きしているので、あの美味しすぎる肉汁がこぼれ落ちるんです。また、一般的なグルメバーガーよりリーズナブルに提供できるのが強みだそう。確かに1,000円ちょっとで、あのビッグハンバーガーのコスパは素晴らしいと思います。

 ちなみに、大山でしか食べられないオリジナルメニューもたくさんあります。最近、人気でリピーター続出だというのは、「THE GATE」(1,600円)。これは食べる前にお客さんに同意書を書いてもらうくらい激辛メニューで、泣きながら食べる人もいるそう。私は遠慮しておきますが、誰かトライして感想を聞きたいです。

 また、飲み放題1時間980円というメニューもあり、バンズ抜きのビーフパティと具材だけをおつまみとして楽しめます。ぜひ、大山ならではの、面白いバーガーメニューも楽しんでみてください。

(撮影・文◎土原亜子)

●SHOP INFO

ジューシー・オールスターズ ハングリー・ヘブン 看板

店名:ジューシー・オールスターズ ハングリー・ヘブン(JUICY ALL STARZ)

住:東京都板橋区大山金井町39-12
TEL:03-5926-9696
営:11:30~15:00
  17:00~23:00
  土日祝11:30~15:00、18:00~23:00
休:月(祝の場合は営業)
※デリバリーサービスもあるのでwebで検索を
https://juicyallstarz.gorp.jp/

●プロフィール

荒川治

東京都内在住のタクシー運転手。B級グルメ好きが高じて、現職に就き、お客さんを乗車させつつ、美味い店探しで車を回している。中年になってメタボ率300%だが、「死神に肩をたたかれても、美味いものを喰らって笑顔で死んでやる」が信条。写真検索で美味しそうなモノを選び、食べに行って気に入ればとことん通い倒す。でもじつは、自分で料理を作ることも好きで、かなりの腕と評判。

食楽web