ルディメンタルが、メジャー・レイザーをプロデューサーに迎えたニューシングル「レット・ミー・リブ」(ft.アン・マリー&ミスター・イージー)のミュージックビデオが公開された。

この楽曲は、9月にリリース予定の3作目のアルバム『トースト・トゥ・アワ・ディファレンス』からの先行シングルとなっており、同じレーベルに所属する女性SSWアン・マリー、そして南アフリカのアフロビート・シンガー、ミスター・イージー、グラミー賞5冠を受賞した南アフリカのコーラスグループ、レディスミス・ブラック・マンバーゾなど、今もっとも熱いアーティストとの豪華コラボレーションを果たした楽曲となっている。

公開された「レット・ミー・リブ」のミュージック・ビデオはロンドンと南アフリカのヨハネスブルグで撮影されており、南アフリカ人のクリス・サンダーズが監督を務めている。ルディメンタルとメジャー・レイザーの、ローカル文化にスポットライトを当てたいという気持ちと、彼らが目指している音楽のグローバルな多様性が伝わるMVに仕上がっている。

 

ルディメンタル