日本の伝統的な料理である西漬けを取り扱う新ブランド「麻布たらふく」が、2018年7月13日)よりWEBサイトURLhttps://azabu-tarafuku.jp)をオープンいたします。
運営は西漬けの魅に取り憑かれた若者たちが結成したベンチャー企業株式会社zaabu(ザーブ、東京都港区、代表取締役社長上野俊介)です。


西漬けは日本伝統の調味料である味噌に、たらやなどのを漬け込んだ保存食です。
これまで西漬けは京都の老舗日本料理屋だけの特権となっていましたが、私たちは西漬けのその堅苦しいイメージを払拭し、日本のみならず世界中で西漬けの価値を高めたいと考えました。

そのためには老舗の伝統手法だけでなく、若者ならではの発想や、最新のテクノロジーデザインに裏打ちされたプロダクト…つまり、西漬けの“再定義”が必要です。

「麻布たらふく」は、2018年7月13日)よりWEBサイトオープンいたします。まずはそのと舌で西漬け業界のイノベーションを実感してくださいませ。

また、「麻布たらふく」のオープンを記念し、2018年7月20日18時より東京都港区青山にて商品発表イベントを開催いたします。

イベントでは、私たちが最も自信をもって提供している「たら西漬け」や、しい「ホタテ西漬け」を始めとした定番商品をご試食いただけると共に、各種お酒(ビール日本酒シャンパン等、フリードリンク制)もご用意しておりますのでご来場の他のお客様と共に一夜をお楽しみいただければと思います。

なお会場ではお持ち帰り用の西漬けを1品からご購入いただけます。
また、近日販売開始予定の贈答用セット各種(特製でのお届け)を、この日だけの特別価格にてご購入いただけます。


イベント詳細】
◆日 時/2018年7月20日18時21時
◆場 所/東京都港区青山3-2-7 ブラック青山5F(外前徒歩5分)
◆参 加/どなたでも参加可(ご来場の際にInstagramFacebookTwitterのいずれかで公式アカウントをフォローしていただきます)
◆食 事/たら西漬けなどを無料で試食可 お酒ジュースなどもフリードリンク
◆販 売/クレジットカード(VISAMasterCardAmerican Express)、現 領収書発行可



【商品に込める想い】
■伝統的かつ、革新的な西漬けは、皆様の記憶に味を刻み込みます。
先進国ではファストフードに代表される画一的な食文化が広がり、ただ空腹を満たし、消費するだけの食生活が立っています。「麻布たらふく」では消費するだけの商品(味)ではく、お客様の“記憶に残る味を提供する”という事をテーマに商品を開発いたしました。
その取り組みとして、西漬けを専門に取り扱う卸売業者とタッグを組み、万人受けする伝統的な西味噌の製法と、旨味と食感を何倍にもアップさせる革新的な試みを融合させました。




■ただ美味しいだけで良い。そんな時代は終わりました。

「麻布たらふく」は西漬けの味だけでなく、皆様に様々な感動や体験をお届けします。
真っ白袋、メイドインジャパン徴する風呂敷駄のないミニマルな製の重箱、 同梱されたオリジナル食器、美しいリーフレットなど…。
「麻布たらふく」を受けとった人が、特別な“体験”を得られるような仕掛けを随所に用意。
これらの仕掛けは、西漬けの贈答品としての価値を引き上げました。
お中元やお歳暮などの季節ごとの贈り物としてはもちろん、大切な記念日などにもご利用くださいませ。


【商品ラインナップ】
「麻布たらふく」では旬ののみを厳選し、新鮮なうちに加工している関係上、商品ラインナップや価格が変動する可性があります。
最新の情報公式サイトにてご確認くださいますようお願い申し上げます。
https://azabu-tarafuku.jp


公式SNSアカウント一覧
Instagramhttps://www.instagram.com/azabu.tarafuku/
Facebookhttps://www.facebook.com/azabu.tarafuku
Twitterhttps://twitter.com/azabu_tarafuku

配信元企業株式会社zaabu

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ