元モーニング娘。道重さゆみが14日、写真集『DREAM』(ワニブックス)の発売記念イベント前に囲み取材を行った。モー娘。卒業後、約2年間の充電期間を経て昨年3月から活動を再開した重だが、復帰後初の握手会を前に心や喜びをった。

【写真】写真集のお気に入りショットを見せる道重さゆみ

 同作は、重の20代最後となる最新写真集。“大人可愛い”をコンセプトに全てセルプロデュースし、ロサンゼルスや河口で撮影を実施。4年ぶりの水着撮影にも臨んだ他、約2年の休業期間や芸復帰した現在、そして未来ったインタビューを掲載している。

 本作に関して重は「私がやりたいことや着たい衣装について色々意見を言わせてもらいました。29歳を迎える今しか見せられない道重さゆみを一冊にギュッと詰め込んだ」とアピールタイトルは「セルプロデュースでやりたかったことや夢がったという意味と、いつまでも皆さんに『私に夢を見ていてほしい』という意味」と説明した。

 会場では、前日の13日に29歳の誕生日を迎えた重にバースデーケーキプレゼント。充電期間を経て変わった点を問われて「モー娘。の現役の時は、グループでやっていたのもあって“自分が自分が精”がスゴかった。『皆がいる中での私』だったので、一個でも何か印に残ることを言わなくちゃ!と必死でした。当時のVTRを見ると、ものスゴい性格の悪さが顔に出ているなと思うんですよ」と笑い、今は「心に余裕ができた。ナチュラルな自分が合っていると思うし、自分でも好き」とニコリ。

 プライベートでは4回お店に通っているほどという“いきなり!ステーキを熱弁し、「いきなり!ステーキ人。それくらい好き。美味しさは裏切らない。いつ会っても、ちゃんともてなしてくれる」とニコリ。

 ハロー!プロジェクトで同時期に活動をしていた女優真野恵里菜サッカー日本代表柴崎岳選手との結婚報道について報道から質問が及ぶと「私もネットで知りました。本当なんですか?」と逆質問。「相は分からないけど、会う機会があれば直接聞いてみたい」とコメント。自身の結婚は「いつかはしたい。子供も欲しい。『20代最後だから』とか『何歳までに』とかいう焦りはないです」と明かした。

写真集『DREAM』を発売した道重さゆみ クランクイン!