東京ドームで開かれている社会人野球の第89回都市対抗野球大会は第2日の14日、第1試合で春日井市・王子と太田市・スバルが激突した。今大会初の延長戦となり、タイブレークまでもつれたものの、延長十三回に勝ち越した王子が9-7でスバルを振り切り、2回戦に駒を進めた。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

【春日井市(王子)-太田市(スバル)】五回表春日井市1死、豊住が三塁線へのバントで一塁に滑り込むがアウト(一塁手・岩元)=東京ドームで2018年7月14日、山田尚弘撮影