関西国際空港第1ターミナルビル国際線ゲートエリア内に10月9日、クリスチャン・ディオールの免税店「ディオール パフューム&ビューティブティック」がオープンする。「メゾン クリスチャン ディオール」のコンセプトによる単独型ブティックの出店は、国内空港で初となる。

クリスチャン・ディオールは1947年にフランスのパリで誕生し、創業以来長きにわたり愛されている世界有数のラグジュアリーブランド。「メゾン クリスチャン ディオール」は、香水や化粧品を中心に、香りのあるライフスタイル、贈り物の文化を提案している。

ディオール パフューム&ビューティ関西空港ブティックの営業時間は7~24時、場所は第1ターミナルビル 国際線ゲートエリア内ブランドブティックエリアとなる。

画像提供:マイナビニュース