文章を書くときには欠かせない句読点、かっこなどの記号は「約物」と呼ばれています。よく見掛けるものも多いのですが、いかんせん名前が分かりにくいせいで、調べるのに苦労することも多いのでは?

【すべての解答】

 そこで今回は、約物の名称をクイズ形式でまとめてみました。よく使われている記号が中心ですが、俗称しか知られていないものもあり、意外と間違えてしまうかも。

●意外と読み方が分からない約物

Q:【】

Q:…

Q:箇条書きの点

Q:佐々木の「々」

Q:海外人名に使うイコールのような記号

Q:歌詞の前につける記号

Q:&(意味はアンドだけど……?)

Q:@(アットマークは俗称とされる)

Q:「A′」の点

Q:「学問のすゝめ」の「ゝ」

Q:/

Q:†

Q:‡

Q:「I'm」の点

Q:よく音を伸ばすときに使われる「~」

Q:§

Q:¶

Q:#

Q:※

Q:「く」を2つ重ねたようなかっこ

Q:「」

Q:{}

Q:べき乗などを表す「^」

Q:Shift+@で打てる点「`」

Q:“”

Q:!

Q:「!」と「?」をまとめた記号

Q:*

Q:「*」を2つ組み合わせた記号

Q:「*」を3つ組み合わせた記号

●答え

Q:【】

A:隅付き括弧、隅付きパーレンなど

Q:…

A:三点リーダー

Q:箇条書きの点

A:ビュレット(中黒「・」で代用されることも)

Q:佐々木の「々」

A:同の字点(踊り字の一種)

Q:海外人名に使うイコールのような記号

A:ダブルハイフン、二重ハイフン

Q:歌詞の前につける記号 

A:庵点(いおりてん)、長点、合点

Q:&(意味はアンドだけど……?)

A:アンパサンド

Q:@(アットマークは俗称とされる)

A:単価記号、コマーシャルアット

Q:「A′」の点

A:プライム(ダッシュは「―」と同名で避けられることも)

Q:「学問のすゝめ」の「ゝ」

A:一の字点(踊り字の一種)

Q:/

A:スラッシュ、スラント、ソリドゥス

Q:†

A:ダガー、短剣符

Q:‡

A:ダブルダガー、二重短剣符

Q:「I'm」の点

A:アポストロフィー

Q:よく音を伸ばすときに使われる「~」

A:波ダッシュ

Q:§

A:節記号、セクション

Q:¶

A:段落記号、パラグラフ

Q:#

A:井桁(いげた)、番号記号(シャープ「♯」とはちょっと違う)

Q:※

A:米印

Q:「く」を2つ重ねたようなかっこ

A:ギュメ、二重山かっこ

Q:「」

A:かぎかっこ

Q:{}

A:波かっこ

Q:べき乗などを表す「^」

A:サーカムフレックス、キャレット、ハット記号

Q:Shift+@で打てる点「`」

A:グレイヴ・アクセント、アクサングラーヴ

Q:“”

A:ダブルクォーテーション

Q:!

A:感嘆符、エクスクラメーションマーク

Q:「!」と「?」をまとめた記号

A:インテロバング

Q:*

A:アスタリスク、アステリスク

Q:「*」を2つ組み合わせた記号

A:ダブルアステ

Q:「*」を3つ組み合わせた記号

A:アステリズム