長嶋一茂

(画像提供:(C)フジテレビ『梅沢富美男のズバッと聞きます』

8日放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ系)にて、元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂(52)が「本名」を告白。

ミドルネームが付いた名前に、視聴者から驚きの声があがっている。

■一茂「僕もカトリックなんです」

8日の放送では、後藤久美子の娘でモデルのエレナ・アレジ・後藤が、「ファーストキスの相手はローマ法王だった」ことを明かし、当時のローマ法王・ヨハネ・パウロ2世から洗礼のキスを受ける写真が紹介された。

すると、一茂は「僕もカトリックですけども、ヨハネ・パウロ2世のことを『パパ様』と呼ぶ。パパ様と会えないですから普通は。(会えるのは)もうトップ中のトップの方ですから信者の中では」と、後藤の幸運を絶賛。

さらに、一茂は「洗礼名」を持っていることを明かし…

「僕の洗礼名は『パウロ』なんです。だから僕の本名は『一茂・パウロ・長嶋』なんです」

と、本名を告白した。

■梅沢富美男が改名を提案

一茂の告白に、スタジオからも驚きの声が。すると、司会の梅沢富美男は「長嶋一茂よりも、『パウロ長嶋』のほうが良くない?」と発言し…

「バラエティのときは『長嶋一茂』で、何か堅い番組に出るときは『パウロ長嶋』で」

と、一茂に改名を提案。これについて平成ノブシコブシの吉村崇からは「(使い分けるシーンが)逆じゃないですか?」と、インパクトのある「パウロ長嶋」をバラエティ番組で使ったほうがいいとの意見が。

当の一茂は「どっちでもいいよ!」とツッコミを入れ、笑いを誘っていた。

■ミドルネーム付きの本名に驚きの声

視聴者からは、洗礼名のミドルネームが付いた一茂の本名に驚きの声があがっている。

洗礼名のミドルネームが入った本名のインパクトもさることながら、一茂がカトリックだったことにも驚きの声があがる。

この先、一茂が「パウロ長嶋」の名前で活動するシーンはあるのだろうか…?

・合わせて読みたい→長嶋一茂の好感度を調査! バラエティ番組での活躍に視聴者の反応は?

(文/しらべぇ編集部・もやこ

長嶋一茂、「ミドルネーム付の本名」に視聴者衝撃 「改名」提案される事態に